使えるインクの選び方に関して

brotherのインクの選び方を詳しく紹介します

各社のプリンターのインクを探せるサイト

プリンターの機種ごとに対応する種類を探せる

brotherのプリンターは多くの機種がありますが、対応するインクを選ばないと合わなくて意味がなくて不安になります。機種はDCPシリーズとVFCシリーズがありそれぞれの機種の特徴を確かめ、クリックすると対応するカートリッジを探せて便利です。商品を比較する時は色や価格だけでなく特徴を紹介しているため、必要な数量を入力して注文すると有意義に使えます。インクカートリッジは使用するまで開封をしないように注意し、期限があるため使い切れるか確かめて注文することが大事です。インクは互換タイプで純正とは違うため仕上がり具合などに差があり、メール便で配送されるため宅配便希望であれば別に料金がかかります。インクの保証期間は購入して1年になり、印刷できないなどトラブルが起きても対応してもらえるため安心して注文できて良いと思います。

brotherのプリンターのインクはカートリッジ式で、機種に応じて複数の商品が対応し内容を比較して決めると便利です。注文する時は5000円以上購入すると無料になり、チャンスを生かしてまとめ買いをすると余分な費用を減らせます。インクは6ヶ月以内に使い切らないと印字が鮮明にできなくなるため、使用する頻度を確かめて仕上がりが良くなるように決めたいものです。ポイントはキャンペーンを行っているため10%になり、料金はコンビニで後払いもできるため事前に資金を準備しなくて済みます。インクはブラックとシアン、マゼンタ、イエローの4種類があり、まとめて数を指定して注文できるため手間を省けて良いでしょう。

洗浄カートリッジを販売するためきれいに使える

brotherの同じ機種のプリンターを使い続ける時は洗浄カートリッジを使うときれいになり、目詰まりを解消できて安心できます。カートリッジを選ぶ時は対応機種を確かめ、プリンターのお手入れをする際に使うと長持ちができて効果的です。プリンターの洗浄は対応するカートリッジがなくてもインクをまとめ買いをすると洗浄液がもらえますが、全員ではなく数量限定になります。brotherのプリンターは多くの機種があり発売された時期を確かめ、疑問点があれば問い合わせるとアドバイスをしてくれて便利です。プリンターの洗浄はおろそかにするとトラブルが起きやすく、洗浄カートリッジを購入して定期的にすると仕上がりが良くなります。洗浄カートリッジはあれば印字がおかしくなっても解消できるため、インクを購入するついでに注文すると良いと思います。

人気記事ランキング